2011年01月30日

愛用の品20〜靴〜

110129_2343~01.jpg

ラッタンツィの靴です。数年前に伊勢丹メンズ館で購入しましたが、今回は長期間メンテナンスに出してようやく戻って来ました。
基本的にはどっしりした靴が好きですが、たまにはこんな靴も履きます。ちょっと細身のストライプのスーツと相性が良いのです。

靴は数年前にまとめて買いましたので、まだしばらくは新しいものを欲しいとは思いません。年を重ね、風格が出るのを見るとますます愛着がわきます。

私はスーツスタイルを@英国、Aアメリカ、Bイタリアの三つに分け、翌週の面談や会議等のスケジュールに合わせて、週末に一週間分のローテーションを組みます。もちろん、この靴はBのグループです。
こうすると、朝あわてませんし、同じものばかり着てしまうこともありません。

週末には、パンツのプレスや靴の手入れ等もまとめて済ませます。一週間のストレスや疲れも一緒にメンテナンスできる幸せな時間です。
posted by 葵家 金太郎 at 12:27| 東京 ☀| Comment(2) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

愛用の品R〜ネクタイ〜

101009_1248~01.jpg

とても久しぶりに「愛用の品」を書きます。今回は「ネクタイ」です。

私が所有するネクタイで最も多いのは、「ドレイクス」。中でも特に多いのが「50オンス」のソリッドタイです。

とにかく締めたときのディンプル(えくぼ)の形、ドレープの美しさが気に入ってしまい、気がつけばこればかりになってしまいました。

ソリッドタイにこだわるのが、最近の私のスーツスタイルです。
posted by 葵家 金太郎 at 20:23| 東京 ☔| Comment(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

愛用の品Q〜あれこれ〜

ST330043001.jpg

気まぐれな日記。何日も書かないかと思うと、急に書きたくなる始末‥。

前回、靴やスーツを整理をしたことを書きましたが、今回は、現在ビジネスで使う愛用の品々をまとめてみたいと思います。

眼鏡は2本。マサキ・マツシマの全く同じモデルの色違いです。ブラックグレーとレッドブラウン。靴やスーツの色に合わせて選びます。

時計は3本。以前にも書きましたが、ジャガー・ルクルトの角形とブライトリングの丸形×2。

ベルトはもう5年以上、グッチのリバーシブルを使っています。靴に合わせて黒と茶を切り替えるので便利。

靴下はホーズと呼ばれる、膝下まである長いもの。座って脚を組んだ時、だらしなくシワが寄らず、キレイに見えます。

カフスは4組。中でも金沢で送別にいただいたシルバーの角形がお気に入り。

最後にグルーミングは、整髪料をナカノのタントワックスの4番。フレグランスやローションは以前にも書きましたが、サンタ・マリア・ノヴェッラのサンダーロです。

さて、支度が整いました。明日からまた‥がんばりましょ〜!o(^-^)o
posted by 葵家 金太郎 at 16:29| 東京 ☁| Comment(2) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

愛用の品P〜携帯〜

NoName_0014.jpgNoName_0015.jpgNoName_0016.jpg

今回は、このブログを書いている携帯。auのW43S。ソニー・エリクソン製。色はモカブラウンです。

いわゆる「着せかえケータイ」で、現在は本体に付属していた「スクエア」というパネルを付けています。ボッテガ・ヴェネタの財布に色、模様がぴったりでお気に入り。

全体的に地味なデザインですが、「あかり」と言って、着信時や開閉時にパネルが踊るように輝きます。なかなか洒落た演出です。

また、「おさいふケータイ」対応で、SuicaとEdyを入れてありますので、普段はこれさえあれば、財布は必要ありません。

基本的に飽きっぽい性格なので、これまで半年程度で機種変してきたのですが、(「また変えたの!?」とよく言われたものです‥)このW43Sは、気がつけば一年半になります。

他に欲しい機種がないというのもありますが‥。ワンセグもあまり興味ないし。

相性がいいのかな?時計や鞄もそうですが、私自身、良い物を長く使うように変わってきたのかも知れませんね。
posted by 葵家 金太郎 at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

愛用の品O〜ショルダーバッグ〜

080114_1406~01.jpg080114_1405~02.jpg080114_1405~01.jpg

前回、通勤用の鞄でしたが、今回は休日用の鞄です。

先日、京都・知恩院前の「一澤信三郎帆布(以下、信三郎帆布)」で購入した、浅葱(あさぎ)色の大きめのショルダーバッグ。
裏に「信三郎帆布」のタグ。表は「布へんに包」の創作文字のロゴが控え目に入っています。

帆布と言えば、『京都市東山知恩院前上ル 一澤帆布製』のタグが有名で、私も大学時代に使っていましたが、この「一澤帆布工業(以下、一澤帆布)」と「信三郎帆布」とは別会社です。
「信三郎帆布」は、2006年、相続をめぐるトラブルにより、創業一族の一澤信三郎氏と全ての職人が退社して設立。一方、「一澤帆布」は、長男の一澤信太郎氏が新たな職人と再開しました。

それにしても‥二つの店は同じ知恩院前の斜め向かいにありまして‥。
「信三郎帆布」は長蛇の列。「一澤帆布」は閑古鳥。
日本人の判官びいきってやつなのかな?‥と言いつつ、私も「信三郎帆布」を買ってしまいましたが‥。

さぁて、お気に入りの鞄でどこへ出掛けようかな‥春よ来い(^-^)b
posted by 葵家 金太郎 at 23:27| 東京 ☁| Comment(2) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

愛用の品N〜鞄〜

071224_1722~01_0001.jpg

今回は鞄‥通勤鞄です。

ニコルの革製トートバッグ。色はバーガンディ(ワイン色)。

横着者なので、とにかく何でもこの中に放り込んで持ち歩いています。さほど高価なものではありませんが、使う程に馴染み、とても気に入っています。

写真では目立たないのですが、けっこう手荒に扱っているので、あちこち傷だらけです。時々、クリームを塗って手入れをしています。

「愛用」とは、こういうのを言うのかも知れませんね。大切にしま〜す(^-^)
posted by 葵家 金太郎 at 20:55| 東京 ☀| Comment(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

愛用の品M〜時計〜

071215_1858~01.jpg

え〜、久しぶりに「愛用の品」です。はい、またまた‥時計です。

ジャガー・ルクルトのレベルソ・スクアドラ・ホームタイム。丸の内のルイ・コレクションで、紺のクロコのベルトに変えました。

以前から、レベルソ・デュオが欲しかったのですが、現代風にアレンジされたこちらのモデルにしました。
反転式のケース。ダイヤルにはギョウシェ彫りを施し、レベルソ独特のアールデコ調の雰囲気は変わっていません。
サイズが大きくなった分、迫力と存在感が増しましたが、シンプルで嫌味はなく、スーツにも似合います。
GMT(海外の時間も表示)になっていますので、格好を付けて、ホームタイムを大好きなロンドンの時間に合わせています(行ったことないけど‥(^-^;)
時差はマイナス9時間だから‥今は午前10時頃でしょうか。

M社のK専務、ロンドンに無事着かれたようですね。冬のロンドンはいかがですか〜?
posted by 葵家 金太郎 at 19:07| 東京 ☀| Comment(2) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

愛用の品L〜時計〜

NoName_0002.jpg

「また時計か‥」という声。は〜い、聞こえてますよ〜。

ブライトリングのスーパーオーシャン、ヘリテージ46です。
1957年にブライトリングが開発したプロフェッショナルダイバーズの復刻版。200m防水仕様、実用性重視のシンプルな3針ウオッチは美しく、気に入っています。ケースサイズは46mm‥でかい!

最近、クラシカルな中に現在(いま)を感じるものが好き。葵家金太郎もかくありたいと思います。

今、24時間テレビで欽ちゃんがゴールしようとしています。66才の欽ちゃん‥。金ちゃんも、明日からまたがんばりま〜す!
posted by 葵家 金太郎 at 20:52| 東京 ☔| Comment(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

愛用の品K〜時計〜

070716_0155~01_0001_0001.jpg

とっても久しぶりの愛用の品は、三たび「時計」(すみません、好きなもので‥)。
おなじみカシオの「Gショック」です。学生時代を思い出すかな?先日急に欲しくなって、色違いをペアで購入しました。
映画「ミッション・インポッシブル2」でトム・クルーズ演じるイーサン・ハントが使用していたものと同じ3つ目モデル。
黒は今年発売されたメタリック・バージョン。白は昨年のクリスマス・バージョンです。どちらも1万円前後。定番モデルとして、毎年限定バージョンが出されるとか。楽しいね。
台風も過ぎ、いよいよ夏真っ盛りへ。オフはTシャツ、短パン、サンダルに、このGショックさえあれば‥問題なし!
おっと、一つ問題が‥お腹のあたりに。と思ったら、TVでビリーズ・ブートキャンプが始まりました〜。さぁ、夏に向かって訓練開始!‥し、しなきゃあぁ‥。
posted by 葵家 金太郎 at 02:36| 東京 ☀| Comment(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

愛用の品J〜財布〜

061209_2302~01_0001_0001.jpg

昨年、愛用の財布を落としてから、使わなくなった手帳カバーをとりあえず財布代わりにしていましたわーい(嬉しい顔)。特に不自由はなかったのですが、ようやくちゃんと買おうと決めて、色々探して‥でも、どうもピンと来ないまま月日だけが経って‥三日月
そして今日、池袋の東武でバッタリ(これだ〜exclamation)。「BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)」と言うんだそうです。(恥ずかしながら、初めて知りました‥あせあせ(飛び散る汗)。)
インターネットで調べたら‥「イタリアのヴェネト地方の革職人の伝統に根ざした皮製品のブランド。ボッテーガ(工房)の名の通り、籠網に着想を得た手作りの、滑らかな革紐を用いた編みこみバッグ等で知られる」だって(へぇ〜ひらめき)。
色は、最近凝っている、濃い茶にしました。そして‥やっぱり、今も枕元にありま〜す(はいはい、どうせ子供ですよ‥ちっ(怒った顔))。
しかし、舌噛むわ。ぼってが・べたべた‥たらーっ(汗)。(べたなネタやねっふらふら。)

posted by 葵家 金太郎 at 00:18| 東京 🌁| Comment(2) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

愛用の品I〜時計〜

NoName_0007.jpg

久しぶりに「愛用の品」。再び「時計」です時計
ブライトリングのナビタイマー、「クロノマチック」。1969年にブライトリングが開発した世界初、自動巻クロノグラフの復刻版です。 昨日買ったばかりなので、まだ愛用とは言えませんが‥昨夜は腕に付けたまま、寝てしまいました。 (子供か、オレは‥わーい(嬉しい顔)。)
でも、家族に内緒で買ったもので‥この場を借りて、「ごめんなさぁ〜いふらふら
さあ、心機一転、今日も一日、がんばるぞ〜。
posted by 葵家 金太郎 at 05:04| 東京 ☀| Comment(2) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

愛用の品H〜携帯〜

image/kintaboken-2006-06-04T23:24:20-1.jpg

今回は、このブログを書いたり、写真を撮ったりしている携帯。auのW31CAです。(私はず〜っとau派。このW31CAは何代目かな?)
でかい、厚い、重い‥の三拍子で、小さい、薄い、軽い‥の今どきの携帯とは正反対です。(まぁ、この顔には、小っちゃな携帯は似合わんが‥。)
240×400と高画質な画面と、320万画素と高性能なカメラが気に入っています。パソコンのホームページや、Excel、Wordの文書も見ることができる優れもの。
ボディは、ワインレッドというか、漆紅というか、深みのある赤です。これに私、「葵家金太郎」の千社札をペタ〜ッと貼っています。
今までの携帯は、どちらかと言うと落ち着いた、黒とかシルバーが好みでしたが、これは、ごく自然に赤を選びました。
そういえば、このブログにも度々登場する「松光庵」の松本さん、「エリントン」の小島さん、「岩久」の岩見さん‥みんな携帯の色は赤ですわ!

オヤジは、赤が好きなのか?オヤジは、赤が似合うのか?
posted by 葵家 金太郎 at 05:24| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

愛用の品G〜香水〜

image/kintaboken-2006-05-28T00:28:47-1.data

今回は、香水(フレグランス)です。
私は、整髪料も含めて化粧品はめったに使いません(さすがに、そろそろ使った方が良いかも知れませんが‥)。
だから、ふだん身につける唯一の化粧品は、フレグランスなのです。
いま使ってるのは、GUCCIの「rush for men」です。
アマゾンの深い、深い森の中をイメージさせる、ウッディな香り。日本人には、なじみの深いヒノキがベースです。
オフィス、アウトドア、ナイト、いつでもどこでも。シンプルで爽やか、気持ちがす〜っと穏やかになるような、それでいて神秘的な感じが気に入ってます。
私は、これまで本当に様々なフレグランスを試しました(名前を挙げるときりがないので止めます)。今は、これがベストです。
かと言って、人それぞれに似合う香りがありますし、同じ人でも、年令、容姿、地位が変われば、ふさわしい香りも変わります(何だか楽しいね‥)。

そういえば、落語で、ふとした香りに恋しい人を想い出す噺がありましたねぇ‥また今度。
posted by 葵家 金太郎 at 23:28| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

愛用の品F〜車〜

image/kintaboken-2006-05-14T21:09:08-1.jpg

愛車は、真っ赤なゴルフ・ワゴンです。
手入れしているので比較的きれいですが、よ〜く見ると、小さな擦り傷や打撲がちらほら‥。
ドイツ車らしいがっちりした造りと、四角いボディゆえ何でも積める大きな荷室が気に入っています。
私は、車は道具と思っています。武骨で愛想はなくても、有能で信頼の置ける奴を好みます。
車に浪費するつもりはありませんし、ちょっとくらい古くさいタイプが肌に合います。
最近は、家族志向と高級嗜好がごちゃ混ぜになったような車が増えましたが、要らないものは削ぎ落とした方が好きです。
もちろん、この性格なので、欲しい車、乗ってみたい車はいろいろあります。
それでも、この車で満足しているのは、愛すべきパートナーとして、私には必要十分であって、それ以上でも、それ以下でもないからだと思います。
まぁ、人間のパートナーもそうですよね‥。
posted by 葵家 金太郎 at 21:09| 石川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

愛用の品E〜ネクタイ〜

image/kintaboken-2006-05-11T20:29:29-1.jpgimage/kintaboken-2006-05-11T20:29:29-2.jpg

今回は‥ネクタイにしてみました。写真は今日のVゾーンです。
これは、パトリック・コックスです。何となく気に入って買いためて、確か8本ほど持っているかと思います。
以前は、東京・丸ビルの2階にショップがありましたので、出張の度に立ち寄ったのですが、最近は古いデザインのものであれば、金沢でも手に入るようになりました。
私は昨年あたりから、ネクタイもシャツも、仕立ての良い無地なものを選ぶようになりつつあります。(昔は、いわゆるパワー・タイといった派手なものが好きだったのに‥。)
シャツの色も白が好き。
何事もシンプルなのが一番ですね(私の場合はシンプルではなくて、人間が単純なのだが‥。)
posted by 葵家 金太郎 at 20:29| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

愛用の品D〜手帳〜

image/kintaboken-2006-05-04T12:13:39-1.jpgimage/kintaboken-2006-05-04T12:13:39-2.jpg

今回は手帳です。
私は手帳マニアで、これまで色々試しました。定番の能率手帳はもちろん、ファイロファックス等のシステム手帳、デザインに惹かれて外国の手帳や、ソニーのクリエという電子手帳も(やっぱり、かなりの浮気者‥)。
こうしてたどり着いたのが、このフランクリン・システムのウィークリー・プランナーです(「7つの習慣」という本をご存じですか?今度、紹介しますね)。
サイズは、ちょっと大きめのA5(クラシック・サイズ)です。ビジネス文書は大体A4サイズなので二つ折りすると丁度良いのです。
このリフィルに、ネットで購入した「TUMI」製のバインダーを合わせています(TUMIは鞄で有名ですね)。
私は物覚えが悪いので、手帳に何でも書き込みます。オンでオフでも欠かせない相棒です。
posted by 葵家 金太郎 at 07:13| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

愛用の品C〜カフス〜

image/kintaboken-2006-05-01T16:47:16-1.jpg

何とな〜く始めたブログですが、気が付けばこれで25回目。最初は「書くネタがなくなったらどうしよう‥」なんて思ったりしましたが‥どうやら心配無用です!
さて、今回はカフスです。
私は指輪もネックレスも、ましてやタイピンもしませんので、カフスは唯一の装飾品と思っています。
カフスも色々ありますが、私はやっぱりシルバーが好きです(もうお分かりですね‥)。
写真は、どちらもBURBERRYです。角形と円形とありますが、それぞれ四角いフェイスと丸いフェイスの時計に合わせてます。この他にもいくつか持ってますが、やはり基本はこの2つ。さほど高価ではありませんが、シンプルなのが気に入ってます(人間が濃〜いので、せめて装飾品くらいはシンプルに‥)。
朝、ワイシャツに腕を通して、袖口にカフスを着けると、何か引き締まった心持ちがします。さらに時計、ネクタイを締め、スーツを身にまとった頃にはもう‥気分はジャック・ニコルソンです!(この性格、何とかならんかね‥(´-`)
posted by 葵家 金太郎 at 17:06| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

愛用の品B〜眼鏡〜

image/kintaboken-2006-04-30T01:16:57-1.jpg

今回は、何よりも、誰よりも長い間、一緒に過ごす友‥眼鏡です。
これは、「999.9(フォーナインズ)」というメーカーのものです。
私はかなり目が悪く、ワンデー・アキュビューという使い捨てのコンタクトにしてましたが、最近はずっと眼鏡です。
眼鏡に関しては、ブランドにはこだわらず、機能性重視で、主張し過ぎない、自分に合ったデザインを選ぶべきだと思います。(例えば、フレームにブランドが入って、ひと目でそれと分かるようなものは好みません。)
この999.9のNP-41は、掛け心地も良く、疲れにくい構造ですし、私の四角い顔になじんでいるような気がします(‥が、いかがでしょうか‥)
他にも、リーディング・グラスを持ってますが、TPOに合わせて、もっと色々揃えたいと思っています。(これもメガネ男ならではの楽しみ。もっともファッションで掛ける人もいますが‥。)
さて、眼鏡を枕元に横たえて休みます。友よ、今日も一日ありがとう!おやすみ‥‥
posted by 葵家 金太郎 at 01:16| 石川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

愛用の品A〜ペン〜

image/kintaboken-2006-04-29T15:29:07-1.jpg

愛用のペンを紹介します。頂き物のTIFFANYです。
私は自他ともに認める文具大好き人間で、銀座の「伊東屋」さんに行くと、いつの間にか時間が経つのを忘れてしまいます。(昔、彼女を待たせていることを忘れ、すっかり夢中になっていたことがあります‥。)
カードで買い物をしてサインする時もありますし、多少は無理しても、高価なペンを一本、身に付けておくのがたしなみと思っています。
posted by 葵家 金太郎 at 20:29| 石川 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

愛用の品@〜時計〜

image/kintaboken-2006-04-24T23:45:58-1.jpg

今日は愛用の時計を紹介します。(ちょっと写真の写りが悪いのですが‥。)
昨年の1月、金沢・香林坊のGUCCIをのぞいた際、ひと目惚れして購入したもの。
現在、全部で5つの時計を持っていますが、これが一番気に入っています。
もともとスーツに合わせようと選んだのですが、オフでもシャツとデニムに合わせて着けたりします。
このところ文字盤の大きな時計が流行りましたが、こいつは超「ビッグ・フェイス」です。
ペットは飼い主に似ると言いますが、どうやら時計も持ち主に似るようで‥。
posted by 葵家 金太郎 at 23:15| 石川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 愛用の品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。