2007年06月30日

名誉の負傷‥。

070630_1127~01_0001_0001_0001.jpg

昨夜はM社のsenmuさん、Sさんと打ち合わせた後、いつもの「金太楼鮨」上野店さんへ。醤油ではなく、塩をまぶしたニギリをそのまま‥美味〜い!
三人の名前から一文字ずつ取った「かまきん(もちろん、きんは私)」トリオは深夜まで‥(御前様、じゃなくて午前様)。
そして、今朝は親子スポーツデーとかで、娘の学校へ強制連行(トホホ‥)。開会式の後、みんなで盆踊り(わ〜い!)。田舎者の私、ちょっと復活です!
さぁ、この調子でスポーツも!‥と行きたかったのですが‥燃え尽きました。
まずは、ドッジボール。子供たちの中で、つい力が入って、「あの人、大人気ないわ」と、ママたちの厳しい声が‥。
次はサッカー。経験者ばかりの中でジタバタして、転倒‥。「あの人、頑張ってるわ」と、ママたちの虚しい声が‥。
最後は、白くなって動かなくなった(あしたのジョーか!)。汗びっしょりのシャツと左肘の擦り傷。昨夜の酒のせいにしておきます(再び、トホホ‥)。
posted by 葵家 金太郎 at 23:01| 東京 🌁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

常陸国へ。

4月から担当させて頂くことになりました代理店さんを訪ね、初めて茨城・牛久へ。
常磐線で約1時間、ひたち野うしく駅に到着。ご自宅で打ち合わせた後、牛久駅前の焼鳥屋‥気がつけば、夜10時。迎え酒ではありましたが、二人で焼酎、一本空けました。(「これ飲んだら、帰ろうか」というセリフを何度も聞いたような‥。)帰りの電車はもちろん爆睡。
Iさん、奥様、有難うございました!勉強になりました。今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いします。
posted by 葵家 金太郎 at 05:08| 東京 🌁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

暑いと言うと、余計暑くなる。

NoName_0025.jpg

おなじみの松本さんのブログから拝借。むし暑い一日でしたね。仕事帰り。あ〜、早く飲みてえ〜!
posted by 葵家 金太郎 at 21:03| 東京 🌁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

誕生日。

今日も私の日‥○○回目のお誕生日。
最近、自分の思い上がりのせいで、取引先の方を傷つけたことを知りました。悔やんでも、悔やみきれず、自問自答を繰り返しています。
誕生日を、一から出直す日としたいと思います。
posted by 葵家 金太郎 at 12:59| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

いきものをたいせつに。

070620_1442~0001_0001.jpg070622_0759~01_0001.jpg

先月、彦根城で息子が捕まえたニホントカゲの「トカちゃん」(単純なネーミングや)。何と卵を産みました!ニホントカゲはハ虫類には珍しく、卵の世話をするトカ(ちゃん‥)。だんだん可愛らしく見えてくるから不思議です。
先週の遠足、三浦半島の海で娘が拾った貝殻。プラスチックの容器に入れて、「手をふれないでください。たいせつなものです☆」と貼り紙がしてありました。美しい模様の向こうに何を見ているのでしょうか‥。
都心の小さなマンション。犬も猫も飼えませんが、トカゲの他に2匹のカメ、メダカ(しりとりではない‥)等々。狭いベランダには、植物があふれています。
生き物を大切にすること。弱い者を愛すること‥卵に寄り添うトカちゃんのつぶらな瞳を見ながら、つぶやきました。
posted by 葵家 金太郎 at 13:53| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

父の日。

070617_2105~0002_0001_0001.jpg

そういえば、私の日でした‥。
夕食の席で、子供たちが人形劇を見せるとか。折り紙で、娘はウサギ、息子はカメを作って‥そう、ご存じ「ウサギとカメ」。手作りの台本、楽しいね。
さて、劇が終わったら、ウサギとカメを渡されて‥折り紙の中には、似顔絵とメッセージが書かれてました。なかなかヤルじゃない!
さすが、芸人の子。
posted by 葵家 金太郎 at 23:33| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

かなざわひとり旅。

070609_1618~01_0001.jpgNoName_0018.jpg

週末は、わがままを言って、ぶらり一人旅。梅雨入り前、仲夏の金沢へ。皆様、ありがとうございました!
posted by 葵家 金太郎 at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

衣替え。

070605_0516~01_0001_0001.jpg

6月です。久々にスーツとワイシャツを買いました。
スーツは、「千鳥格子」の英国風。日本では「鳥の群れ」ですが、英語では「犬の牙」に例えるとか。さて、何に見えますか?
ワイシャツは、織りのある無地の白、紺の細かなチェック柄、濃いピンクの縞のクレリックの3枚。最近、「白」が好きです。
もう一つ、衣替えしたかったのが、愛用の時計のベルト。革はどうしても、汗が染みたり、匂ったりするので、金属製に替えようかと。
そこで、銀座のショップに行ったら‥え〜っ、これ1本でパソコンが買えちゃうよ〜!?(この価値観っていったい‥。)こだわって探した、クロコのベルトに愛着もあるし‥。
という訳で断念、残念。はい、夏のお手入れ、がんばりま〜す!(何だか、スキン・ケアみたいやね‥。)
posted by 葵家 金太郎 at 23:08| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

男寅次郎E〜夕焼け小焼け〜

NoName_0023.jpgNoName_0024.jpg


今回は、第17作「寅次郎夕焼け小焼け」。何というか、落ち着いて楽しめる、後味の爽やかな作品です。もう何度も繰り返し、観てしまいました‥(^-^)
この作品を支えるのは、今は亡き二人の大女優。

一人はもちろん、今回のマドンナである、播州龍野の芸者、ぼたん役の太地喜和子さん。
「絶対に譲らへん、一千万円積まれても譲らへん!一生宝もんにするんや!」
まさに牡丹の花のような、鮮やかな明るさに、芯の強さを秘めた美しさを見事に演じていました。早逝されたのが本当に惜しい。

そして、もう一人は、池ノ内青観(宇野重吉)の初恋の人、志乃役の岡田嘉子さん。
「私、近頃よくこう思うの。人生に後悔はつきものなんじゃないかしらって。 ああすればよかったなあ‥という後悔と、もうひとつは、どうしてあんなことしてしまったのだろう‥、という後悔‥。」
日本とロシアで、二人の男性への愛を貫いた岡田さん。龍野の静かな夜の志乃さんは、岡田さんそのものではなかったかと。

寅さんとぼたん、青観と志乃さんが見つめているもの。それは、未来と過去‥。ぜひ一度、観て下さいね。落語で言えば、素晴らしいオチが待っています。
posted by 葵家 金太郎 at 22:28| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。